お知らせ

<10/11 伊那市> "スマート農業技術" の実演会が開催されます

10月11日(金)伊那市内にて、信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアムによる「スマート農業技術」実演会が開催されます。

今年度最終となる今回の実演会では、自動運転トラクターの実演や営農支援ソフトウェアの紹介などが行われますので、農業関係者以外でもスマート農業に興味・関心がある方はぜひご参加ください。

 

  【日 時】 2019年10月11日(金) 午後1時30分~4時頃

  【集 合】 JA上伊那春富支所(伊那市東春近2784番地)

   同コンソーシアムや実演会の詳細については、以下のURLをご参照ください。
   https://www.pref.nagano.lg.jp/nogi/happyou/20190919press.html

<10/1 タカノ㈱> 先進企業視察セミナーの参加者を募集しています!

長野県では、「長野県ものづくり産業振興戦略プラン」に基づき、県内企業の成長期待分野(健康・医療、環境・エネルギー、次世代交通)への展開と経営革新の支援に取り組んでおり、その一環として、高付加価値の「ものづくり」など新たな企業活動を行う先進企業の「事業戦略」や「経営手法」を学ぶ『先進企業視察セミナー』を開催しています。

今回のセミナーでは、宮田村に本社を置き、オフィスチェアやエクステリア製品をはじめ、画像処理検査装置や医療福祉機器、健康食品など幅広く事業を展開されている「タカノ株式会社」の視察となります。

生産現場や品質保証部門に独自のIoT技術を導入され、更なる生産性向上・品質向上に取り組まれており、セミナー当日は馬住工場(駒ヶ根市)と伊那工場(伊那市)の見学に加え、専務取締役の鷹野 力 による講演もございますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!

 

 【日  程】 2019年10月1日(火) 13:00~16:15 (受付12:30~)

 【会  場】 タカノ株式会社 馬住工場(駒ヶ根市赤穂14-353)  ※集合
                伊那工場(伊那市西春近下河原5331)※解散

 【内  容】 ・会社紹介
        ・講演 「生産性向上への取組み ~JITとIoT」
          講師:タカノ株式会社 専務取締役 鷹野 力 氏
        ・工場見学

 【参  加  費】 無料

 【定  員】 先着 30名

  申込方法等の詳細については 先進企業視察セミナーチラシ(PDF)をご参照ください。

インフォメーション 本プラットフォーム等の取組が「地方版IoT推進ラボ」に選定されました!

 

 

 

 

 

経済産業省が地域における新たな価値創造に向けてIoTプロジェクトを創出する取組を支援する「地方版IoT推進ラボの第5弾の選定結果が9月6日発表されました。

長野県からは、県が設置したAI・IoT等先端技術利活用支援拠点を事務局として、「信州ITバレー構想(仮)」や「AI・IoTロボット等利活用戦略」に基づき、相談事業や本プラットフォームの構築、地域におけるIoTプロジェクトの創出等により、県内事業者の生産性向上や経営力強化を図る取組が「長野県IoT推進ラボ」として新たに選定されました。

(伊那市<INA Valleyを実証フィールドとする新産業技術推進ラボ>と川上村<川上村IoT推進ラボ>に続く県内3件目)


今後も本プラットフォームでの活動の充実を図っていくとともに、地方版IoT推進ラボ選定による専門家の派遣や他地域との連携強化、最新情報の提供等を受けながら、長野県でのIoT活用の推進・プロジェクト創出を進めます。

地方版IoT推進ラボの詳細については、独立行政法人情報処理推進機構HP(https://local-iot-lab.ipa.go.jp/)をご覧ください。

情報処理・パソコン <10/12&26 長野市>『介護ハッカソン in 長野』参加者募集中!

長野市で、介護をテーマ(見守り・コミュニケーション・介護記録)にしたハッカソンが開催され、ICT技術者の参加を大募集しております。

介護施設の見学や異業種(介護士、学生等)の交流あり、優勝者には賞品ありと楽しめる企画になっておりますのでご興味のある方はチラシもしくはHPをご覧ください。

 

・10月12日(土)9:00-18:00 会場:シソーラス株式会社(長野市鶴賀権堂町2312-1)

・10月26日(土)9:00-18:00 会場:長野市ビッグハット(産業フェアin信州2019会場)(長野市若里3丁目22-2)

・賞品:10万円相当

・主催:長野市

 下記Webサイトから申込みが可能です。
https://kaigohackathon-nagano.com/

【長野県】信州ITバレー構想キックオフシンポジウムを開催します!

長野県では、Society5.0時代に向けて産学官が連携し、IT産業の振興と集積を図る「信州ITバレー構想」の策定を進めています。
構想の策定に合わせて、本県のポテンシャルや先端技術の動向、地方創生への活用を踏まえて、県内の産学官の皆様とともに本県IT産業のこれからを考えるシンポジウムを開催します。


〇日時
 令和元年9月17日(火曜日)13時00分~16時30分(開場12時30分)

〇主催
 信州ITバレー構想キックオフシンポジウム実行委員会
 構成団体:長野県、(一社)長野県経営者協会、長野県立大学、(一財)長野経済研究所

〇内容
 基調講演1. 「Society5.0時代 地方創生『五感六育』の実現」
        東京農業大学総合研究所教授 木村俊昭氏

 基調講演2. 「ICT・AIの可能性と産業振興」
        産業技術総合研究所・人工知能研究センター首席研究員 本村陽一氏

 パネルディスカッション 「Society5.0時代、信州を元気に!」

〇対象者
 どなたでもご参加いただけます《参加費無料》

〇定員
 先着250名

〇申込方法
 以下のURLからお申込みください。
 http://www.neri.or.jp/www/contents/1566366816848/index.html

〇問合せ先
 産業労働部  産業立地・経営支援課
 創業・サービス産業振興室  サービス産業創出係
  電話:026-235-7198(直通)
  FAX:026-235-7496
  E-mail:service @pref.nagano.lg.jp

 

お知らせ 掲示板への記事掲載を承ります

AI・IoT等利活用促進プラットフォームでは、掲示板への記事掲載を承っています。

  • AI、IoT等の先端技術で、こういったものが欲しい
  • 今、こんな悩みがある。先端技術で解決できないか
  • 当社はこんなAI、IoT等を活用したソリューションや技術がある
  • 商工会・会議所で実施する支援を告知したい

といった、利用者、ITベンダー、支援機関それぞれの視点で記事を掲載いただけます。

記事掲載により、自社の悩みの解決につながったり、技術PR等が可能です。ぜひ掲載をご検討ください。

掲載について

※PDF依頼書は、FAXでご依頼いただく場合や、文書を社内回付後にご依頼いただく場合等にご活用ください。

お知らせ 講演・セミナー資料の掲載について

プラットフォームサイトに、当拠点のAI・IoT活用コーディネーターが講演・セミナー等でご説明しているスライド資料を掲載いたしました。

掲載場所はこちら(利用登録者専用 > 7.講演・セミナー資料)

※プラットフォームサイトの利用登録者向けコンテンツです

AI・IoT等先端技術利活用支援拠点のAI・IoT利活用の取り組みのほか、AIとは何か、IoTとは何か、RPAとは何か、基本を解説する資料です。

【長野県】政策対話『スマート農業の導入加速化について』の参加者を募集します!

長野県では、AI等の先端技術やロボット技術を活用した「スマート農業」の導入を加速化に向けて、県民の皆様との対話を通じてアイデアやご意見をお聴きし、今後の施策に活かすため、政策対話を開催します。


【日時・会場】
 日時:9月11日(水曜日)14時~17時(予定)
 会場:農業試験場 3階大会議室(住所:須坂市小河原492、電話:026-246-2415)
 予定人数:20名程度
  ※テーマに関心のある方であれば、どなたでも参加いただけます。

【日程】
 14時~:スマート農業の見学・体験
  アシストスーツ「ラクベスト」、「エアロバック」の体験
  「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」映像展示 などを予定

 15時10分~:参加者の皆様との対話

【募集期間】
 令和元年8月20日(火曜日)から令和元年9月6日(金曜日)まで


申込方法、その他詳細につきましては、以下のURL(長野県プレスリリース)をご参照ください。

https://www.pref.nagano.lg.jp/nosei/happyou/190820press.html

皆様の参加をお待ちしております。

【長野県】AI・IoT等先端技術の利活用を支援する補助事業の2次募集を開始しました!

長野県では、「AI・IoT等先端ツール導入支援事業」及び「AI・IoT等先端技術活用地域課題解決型モデル創出事業」の補助対象者の2次募集を開始しました。


〇補助対象事業

 以下のいずれかに該当する事業で、補助金の交付決定(10月中旬予定)以降に着手し、令和2年2月末までに完了する事業が対象です。

(1) AI・IoT等先端ツール導入支援事業

  県内中小企業者が、AI・IoTなどの先端ツールを導入するために、県内ICTベンダー等へ外注する際の経費の一部を補助します。

【補助上限額:50万円、補助率:2分の1以内】

(2) AI・IoT等先端技術活用地域課題解決型モデル創出事業

 県内事業者が、地域の社会課題について、AIやIoT等先端技術を活用し、県内ICTベンダー、県外事業者、大学、産業支援団体等のうち、複数者と連携して解決を図る事業の経費の一部を補助します。

【補助上限額:300万円、補助率:2分の1以内】


〇補助対象者

(1) AI・IoT等先端ツール導入支援事業

   県内に本社を置く法人格を有する中小企業者

(2) AI・IoT等先端技術活用地域課題解決型モデル創出事業

  県内に本社を置く法人格を有する中小企業者、県内に主たる事務所を置く公共的団体(公益法人、NPO法人等)


〇公募期間

 令和元年8月20日(火)~9月13日(金)


〇補助対象経費、応募方法等

 対象経費、応募方法、その他詳細につきましては、以下のURLをご参照ください。

 https://www.pref.nagano.lg.jp/keieishien/ai-iot_hojyo.html


※ 「企業活動の省力化や効率化のためにIoTやRPAを導入したいけど、どこにお願いすれば良いのか分からない」「地域課題解決に向けてAIやIoTを活用した新規事業を実施するため、共同事業者を探したい」といった場合は、先ずは AI・IoT等利活用促進プラットフォーム までお気軽にお問合せください。

〔お問合せフォーム〕https://ai-iot-platform.icon-nagano.or.jp/form

 

お知らせ 掲示板への記事掲載を承ります

AI・IoT等利活用促進プラットフォームでは、掲示板への記事掲載を承っています。

  • AI、IoT等の先端技術で、こういったものが欲しい
  • 今、こんな悩みがある。先端技術で解決できないか
  • 当社はこんなAI、IoT等を活用したソリューションや技術がある
  • 商工会・会議所で実施する支援を告知したい

といった、利用者、ITベンダー、支援機関それぞれの視点で記事を掲載いただけます。

記事掲載により、自社の悩みの解決につながったり、技術PR等が可能です。ぜひ掲載をご検討ください。

掲載について

※PDF依頼書は、FAXでご依頼いただく場合や、文書を社内回付後にご依頼いただく場合等にご活用ください。